ぼくらの一橋戦争

私大付属校から外部受験をしようとする高校2年生のありのままの記録

20.12.11(金) 受験勉強とは

 受験勉強とは「精神鑑定」ではないでしょうか。これは精神がおかしいから受験に落ちる、と決めつけているわけではありません。一部の天才、もしくは中高一貫校に通い受験する数年前から範囲の履修が終わっている人からしたら、そこまで深刻なものでもないのかもしれません。例えば林修さんみたいに。

 ただそうでない、草の根の人間からしたら大変な苦痛です。それはもはや、精神鑑定と言っていいのではないでしょうか。